So-net無料ブログ作成
検索選択

ハーブで健康 ガーデニング コリアンダー:4 [ハーブ]

○●日記
今日も雨か・・と湿気のウットウしさは別にして、なぜかホッとした気分にな
る時ってありませんか。
昔の人が言った”晴耕雨読”という短いコトバに、日本人が持っていた生活
の有様と価値観が端的に表されていると思います。
私の子供の頃も、これに近い生活様式でした。戦後の団塊世代ですから
昭和30年代に入り各家庭にテレビ(白黒)、洗濯機、冷蔵庫が一部の裕
福な家庭に、少しずつ普及し始めた頃でした。
雨が降ったから、DVDやTVゲームでもやるかとはいかずドライブにでも出
かけるかなんて(個人が車を所有するとは想像するしなかったものです)
あり得ない状況でした。
ここで現代の、物に溢れた説明は不要でしょうから、この辺にして。
マぁ本を読むぐらいしか暇をつぶすものが、無かったのも事実です。
しかし、小学生の頃の思い出ですが、雨が降っていると、なぜか落ち着い
た気持ちになり今日はユッタリ本でも読んで勉強しようと・・気分が安らい
だのを覚えています。その雨が降った日は、なぜか我家の庭にあった
”サルスベリ”の木がシットリと濡れて、たたずんでいたのを思い出すのです。
午後から突然”サルスベリ”が見たくなって出かけてみました。
出かけたといっても、スグ近所の庭先にあるのです。

sarususuberi_3.jpg


sarususuberi_2.jpg

中国原産で日本に渡来したのは、江戸時代前期といわれます。
夏を代表する花木の1つです。
樹高は10m以上にもなる落葉性小高木で、夏になると赤色、ピンク、白
色の花を咲かせます。
樹皮は褐色で、あちこと剥がれて白い肌があらわれ縞模様になります。
剥がれた部分がツルツルになり”猿も滑って落ちる”からサルスベリの
名前が付いたと、いわれています。

● ガーデニング
○ Coriander  コリアンダー PART:4

coriander.jpg

◇ 分類:セリ科・コエンドロ属 / 原産地:地中海沿岸
   学名:Coriandrum sativum 
   別名:香草(シャンツァイ)和名:コエンドロ
   1年草・半耐寒性 (~-5℃) / 草丈:30~80cm
   開花期:5~7月 / 栽培方法:地植え、鉢植え(プランター)

◇種まき:
タネまきで増やせます。適時期は3~4月・秋は9~10月です。
発芽温度は20℃前後です、半球状の2つのタネがくっついて球状になっ
ています。1粒のタネに見えるのは2ヶのタネが固まっているからで、2つ
の芽が出てきます。
1本づつ発芽させたい場合は、軽く指先で押さえるとキレイに2つに割れ
ます。
春にタネを蒔くと6月頃に、薹(トウ)立ちして花が咲いてしまい収穫でき
る期間が非常に短いので、秋蒔きにすると、株をしっかり大きく育てられ
収穫期間も長いのでお勧めです。

◇植え替え:
1年性の植物なので一度植え付けると、収穫して枯れるまで植え替えの
必要はありません。
購入した苗を植え付ける際に注意したいのは、苗が大きくなると根付きに
くい性質があるので、できるだけ小さな苗を選んで早めに植え付けましょう。
直根性といって、ゴボウのように太い根が出ていて、枝分かれし難くく、一
度傷つくと生育が衰えてしましうので基本的に植え替えはしません。
定植させる地植えの場所や、鉢に直接タネを蒔いて間引きしながら育てます。

◇日当たり:
やや日陰でも育ちますが、可能な限り日当たりの良い場所で育てましょう。


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

トラックバック 0