So-net無料ブログ作成
検索選択

ガーデニング ハーブとバラ 今日の話題は国民投票 [ガーデニング]

今日の話題は、イギリスの国民投票でEU離脱派(派といえる確固たる組織があった訳でもなく)が多数を占めて、離脱に決定した結果を受けて、前首相が退任して26年ぶりに女性首相が誕生して最初のメッセージを発しているニュースをみた感想なんですが。
離脱する時期は、決定していないし年末以降までは発表しない。という自分勝手な政策を(といえるレベルか疑問)聞いて違和感を覚えたので聞きかじり手前の浅い知識しかないのですが書いてみました。
まず、今回の騒動は世界中にイギリスの大恥をさらした。この一言でしょうね。(他の表現は見当たらない)
反主流の意見を持つ者が、アジテートをしていたら・・アリャ~。以外に国民の大半がノッテきちゃったよ!?
ホンマのこというと俺はそんなに、本気で思っている意見ではないんだヨ。と、アレよアレよという間に過半数占めちゃったよ・・ドナイしよぉ~。こんな感じなんですかね。
大英帝国もこの体たらくとは、時代は移り変わっているんですね。でも、ドイツのメルケル首相が要求するように、イギリスも離脱を決めたのだったら、サッサと決めてよね。これは当然ですよね、EU全体に迷惑をかけないでくれというのは、ドイツの意見だけではなくEU全体の意見なのだから。
これまでイギリスが国際的に、迷惑をかけた数々の行動もこれで終わりにしてくれヨ!同感です。
それにしても他人事とはいえませんよね。もしかしたら日本も、近い将来「国民投票」という機会が、かなり具体的になりつつある昨今です。
アジテートに弱いというか、一時の感情に流されて集団心理で突っ走る!という過ちを経験をしてきた我が国民性ですから、生きた教訓にしたいものです。

バラ園の風景:
1-0480.JPG
スポンサードリンク





01-02-rose-life.jpg

blue-light-9345.JPG

blue-light-9348.JPG

blue-light-9350.JPG

blue-light-9344.JPG

blue-light-9346.JPG
品種名:ブルー・ライト Blue Light
作出国:日本
作出年:1995年
作出者:伊東良順氏
系統:[HT] ハイブリッドティ
交配親:
咲き方:四季咲き
花形:剣弁高芯咲き
花径:大輪
香り:強香
樹形:直立性
樹高:140cm
撮影:相模原北公園 2016年5月
スポンサードリンク




nice!(43)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 43

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0