So-net無料ブログ作成
検索選択

今日のバラは「チャールズ・レニ・マッキントッシュ」 [ガーデニング]

本日のバラ名になっている”マッキントッシュ”は、元々スコットランド出身者に多い姓とされています。現在では、最も有名なのは”アップル社のパソコンの総称”でしょうが、オッちゃんはAV機器メーカーの”マッキントッシュ”のプリメイン・アンプを連想します。
チョッと、ググってみると、他にはスコットランドのアウターメーカーの”マッキントッシュ”が有名らしいです。
ということで当バラの原産は、当然イギリスですね。著名なAustin社が作出した、イングリッシュ・ローズです。

バラ園の風景:
1-1121.JPG
スポンサードリンク





今日のバラ:チャールズ・レニ・マッキントッシュ
charles-0077.JPG

charles-0079.JPG

charles-0080.JPG

charles-0081.JPG

・品種名:チャールズ・レニ・マッキントッシュ Charles Rennie Mackintosh
・作出国:イギリス
・作出年:1988年
・作出者:Austin
・系統:[S] シュラブ(ER イングリッシュ・ローズ)
・交配親:
・咲き方:四季咲き
・花形:カップ咲き
・花径:中輪
・香り:中香
・樹形:横張り性
・樹高:100cm
・撮影:横浜イングリッシュガーデン 2016年5月
スポンサードリンク




nice!(81)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 81

コメント 1

green_blue_sky

イギリス原産のバラ、スコットランドなどの名前が多いのですね。
by green_blue_sky (2017-03-14 19:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: