So-net無料ブログ作成
検索選択

今日のバラは「ピース」です [ガーデニング]

本日は、20世紀最高の名花と謳われた「ピース」です。既にご存知だとは思いますが、簡単な説明を付け加えさせてください。
お馴染みの、フランスの育苗一家Meilland によって作出されました。クリームイエローに桃色覆輪の巨大輪は15cmにも生長します。モダン・ローズの改良の歴史上、非常に重要な品種の登場となり、その優れた性質は後の新品種の親となり、数々の優良なバラが誕生する礎となりました。
(・・とさ メデタシ、メデタシ)

バラ園の風景:
1-0931.JPG
スポンサードリンク





今日のバラ:
peace-9384.JPG

peace-9385.JPG

peace-9386.JPG

peace-9379.JPG

peace-9387.JPG

peace-9381.JPG
スポンサードリンク





・品種名:ピース Peace
・作出国:フランス
・作出年:1935年にMeilland, F.,
     1945年にConard-Pyie (Star Roses) によってアメリカで発表 
・作出者:Francis Meilland
・系統:[HT] ハイブリッドティー
・交配親:
・咲き方:四季咲き
・花形:半剣弁高芯咲き
・花径:巨大輪(最大15cm)
・香り:微香
・樹形:半横張り性
・樹高:150cm
・撮影:相模原北公園 2016年5月
スポンサードリンク





nice!(42)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 42

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: