So-net無料ブログ作成
検索選択

今日のバラは「アビゲイル」です [ガーデニング]

本日の「Abigaile」は、オフホワイト色の生地にローズ色の覆輪がヒッソリと入るフロリバンダ系統のバラです。花容はフロリバンダ系統には珍しい八重咲きです。開花が進むと花弁が開ききり、黄金色のシベが表れます。白色とシベの黄金色とのコントラストが映えるバラです。
春から秋のシーズンを通じて、多くの花をつけて楽しませてくれる多花性の品種です。
うどんこ病、黒星病にも耐病性があり育てやすい品種の一つです。

バラ園の風景:
花菜ガーデンのアーチ状つるバラ
スポンサードリンク





今日のバラ:アビゲイル Abigaile
アビゲイルはフロリバンダ系統

四季咲き性で数輪の房咲きになる

ドイツのTantau が作出しました

樹形は直立性で80cm程です

花色はオフホワイトに弁端にローズ色の覆輪が入る

品種名:アビゲイル Abigaile
作出国:ドイツ
作出年:1988年
作出者:Tantau Roses
系統:[F] フロリバンダ
交配親:
咲き方:四季咲き
花形:半八重高芯咲き
花径:中輪(花弁数・17~25枚)
香り:微香
樹形:直立性
樹高:80cm
撮影:神代植物公園 2017年6月
スポンサードリンク




nice!(35)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 35

コメント 1

green_blue_sky

バラがきれいですね~
by green_blue_sky (2017-06-09 22:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント