So-net無料ブログ作成

ガーデニング ハーブとバラ 春の色鮮やかな花は [ガーデニング]

昨日の、大船植物園の続きです。バラの生育の話だけだったので、折角の春の色鮮やかな花も観ていただきたく2日連続となりました。その花は、ラナンキュラスです。
基本はバラとハーブに限定したものを、話題や画像を絞り込んでいるのですがチョッと寄り道がてら・・よろしければドウゾ。それにしても、一般的な花と、ハーブの分類は難しいのです。簡単に言ってしまえば、人間が食用や、香料、薬用として利用できる植物ということですが。これが、ナカナカなのです。(結構メンドクサイのだ~・・!)

persian-butter-cup_0193.jpg

persian-butter-cup_0197.jpg

persian-butter-cup_0194.jpg

persian-butter-cup_0186.jpg
ラナンキュラス キンポウゲ科キンポウゲ属 多年生草本 秋植えの球根
スポンサードリンク





01-01-rose-life-.jpg

song-and-dance-6839.JPG

song-and-dance-6842.JPG

song-and-dance-6838.JPG

song-and-dance-6840.JPG

song-and-dance-6843.JPG
品種名:ソング・アンド・ダンス Song and dance
作出国:イギリス
作出年:2005年
作出者:Flyer
系統:[HT] ハイブリッドティ
交配親:
咲き方:四季咲き
花形:剣弁高芯咲き
花径:大輪
香り:微香
樹形:直立性
樹高:170cm
撮影:横花イングリッシュガーデン 2015年11月
スポンサードリンク




ガーデニング ハーブとバラ 今日の話題は大船植物園 [ガーデニング]

今日の話題は大船植物園へバラの生育状態を見に行ってきました。
まだ関東は桜が満開になる前の時期ですから、当然ながらバラはマダ開花していないとは予想はして行ってみました。それでも咲いていないと少しガッカリしますね。
まだ梅が散らずに花をつけていたり、樹木の花が開いていたり、雑多ながらも多くの花を観ることができます。

04-09-0326.jpg

04-09-0357.jpg
バラの緑あざやかな葉が伸び初めていた 開花はもう1ヶ月くらいかかるかな
スポンサードリンク





01-01-rose-life-.jpg

yellow-simplicity-7678.JPG

yellow-simplicity-7682.JPG

yellow-simplicity-7680.JPG

yellow-simplicity-7679.JPG
品種名:イエロー・シンプリシティ Yellow Simplicity
作出国:アメリカ
作出年:1998年
作出者:Zary, K.,
系統:[F] フロリバンダ
交配親:
咲き方:四季咲き
花形:半八重平咲き
花径:中輪
香り:微香
樹形:横張り性
樹高:120cm
撮影:相模原北公園 2015年10月
スポンサードリンク




ガーデニング ハーブとバラ 今日の話題はランチメニュー [ガーデニング]

今日の話題は、ランチのメニューはどちらを選ぼうか・・?ほんとに人生は日々選択の連続ですね。
いつもは塩分制限のために、なるべく外食はしないように心がけているのですが、一日中外を出歩いているとそうもいかず、蕎麦などの麺類か丼物が多くなってしまいます。
早朝より商用のため出かけて、ちょうど昼過ぎに仕事も一段落したので、近くに食事のできる店はないかと探しても、住宅街の中なので、それらしき店が見つかりません。
更に5分くらい歩いていると「ゆたか」と書かれた大きな看板が目についた。どこかで聞いた覚えがあるゾ?
そういえば穴子料理の店ではなかったッケ?そうか、ここは京急線の穴守稲荷駅の近くということは、東京湾羽田の近くだから、穴子料理で有名な「ゆたか」なのだと分り、すぐに店内に直行です。昼食時を少し過ぎてはいたが果して満席か?・・ラッキー~二人座れる席が空いていました。
この店の噂は聞いていたが、来店したのは初めてです。まずメニューを見る必要もなく、即決で穴子!!のつもりが、隣の人が食べている大盛りの小エビのかき揚げらしき丼が気になる。聞いてみると「ボサエビのかき揚げ天丼」というらしい・・ボサエビとは羽田近郊の海に生息する小型のエビで、比較的簡単に採れるらしい。
伊勢海老、甘エビ・・・等エビの大好きな私は、穴子かボサエビかで大いに悩みました。いつもは誰かと一緒に食事に行った店で他人がメニュー片手に、あれや、これやと5分以上も迷っている様を見ると、イライラとしてくるのですが、今日ばかりは、私自身が迷ってしまいました。結論はボサエビのかき揚げ天丼に決定!だけど後で、ヤハリ穴子天丼にしとけばよかった。と迷う自分が想い浮かびました。
まさか私が食べ物で、こんなに迷うとは思わなかった。やはり、ボサエビは美味かった・・次回はあなご丼を試してみよう。
しかし、人生の重大な選択は慎重になるのは当然としても、些細な事柄だと油断して安易に選択してしまい後悔することはたくさんありますね。あとで”あの時こうしておけばよかった・・”と悔やんだ経験は誰しもありますよね。
アメリカの神学者 ラインホルド・ニーバーの「ニーバーの祈り」の中に
「神よ
変えられぬものは受け入れる平静さを 
変えられぬものは変える勇気を
それらを見分ける英知を授けたまえ」

今日の私のランチのメニュー選択に限らず、後で後悔するばかりではなく反省して認め「変えられぬものを受け入れる平静さを持つこと」が重要だと感じます。
平静になれば、どうして自分がこの選択をしたのか・・。改めて自己分析をすることで、本来の自分が正しいと感ずる違和感の無い選択ができるようになるのでしょうね。
スポンサードリンク





01-01-rose-life-.jpg

polynesian-sunset-7407.JPG

polynesian-sunset-7408.JPG

polynesian-sunset-7409.JPG

polynesian-sunset-7411.JPG
品種名:ポリネシアン・サンセット Polynesian Sunset
作出国:アメリカ
作出年:1965年
作出者:Boerner
系統:[HT] ハイブリッドティ
交配親:
咲き方:四季咲き
花形:剣弁高芯咲き
花径:大輪
香り:強香
樹形:直立性
樹高:170cm
撮影:神代植物公園 2015年10月
スポンサードリンク





ガーデニング ハーブとバラ 招き猫の豪徳寺まで散歩 [ガーデニング]

歩き回るにはピッタリのお天気で、早歩きしても汗をかかない気候でしたね。
いつもは電車で通過するだけで、立ち寄る機会の少ない”豪徳寺”まで歩いてみました。
やはり、豪徳寺といえば「招き猫」の発祥の地として有名ですよね。機会あるごとにテレビや雑誌のなどの特集に採り上げられています。
招き猫といえば、豪徳寺だけに限らず東京だけでも”浅草の今戸神社”と”落合南長崎の自性院”があります。それぞれが特色があります。
ここ豪徳寺は境内の招猫観音(招猫観世音菩薩)を祀った招猫殿があり、隣接して招福奉納所があり、ここに招き猫が1000体以上も奉納されています。
周辺は閑静な住宅街の中にある豪徳寺は、曹洞宗の禅寺で江戸時代に彦根藩井伊家の寄進を受け、以後も井伊家の菩提寺として繁栄したといわれます。縁起は江戸時代の初期に井伊家藩主の直孝が付近に鷹狩りに赴いた際に寺の付近を通りかかると、寺の前にいた猫が手招きをしている。そこで一服することにして休んでいると、急に暗雲がたちこめ激しい雷雨になった。
藩主の直孝は”これは猫が招いてくれたおかげで、難をまぬがれた”縁起がよいと喜び、これが縁で豪徳寺は井伊家の菩提寺になったといわれています。

05-05-1347.jpg

maneki-1292.jpg

maneki-1293.jpg
豪徳寺招き猫 

スポンサードリンク




01-01-rose-life-.jpg

simon-bolivar-7437.JPG

simon-bolivar-7440.JPG

simon-bolivar-7438.JPG

simon-bolivar-7443.JPG
品種名:シモン・ボリバー Simon Bolivar
作出国:アメリカ
作出年:1966年
作出者:Armstrong
系統:[HT] ハイブリッドティ
交配親:
咲き方:四季咲き
花形:半剣弁高芯咲き
花径:大輪
香り:微香
樹形:直立性
樹高:170cm
撮影:神代植物公園 2015年10月

01-01-rose-life-.jpg

sanbi-7445.JPG

sanbi-7449.JPG
品種名:賛美 Sanbi
作出国:日本
作出年:1991年
作出者:鈴木省三
系統:[HT] ハイブリッドティ
交配親:
咲き方:四季咲き
花形:半剣弁高芯咲き
花径:大輪
香り:中香
樹形:直立性
樹高:150cm
撮影:神代植物公園 2015年10月
スポンサードリンク





ガーデニング ハーブとバラ さばの水煮が再び話題に [ガーデニング]

今日は健康に関連する食べ物の話題です。
私は、不定期的ながらも缶詰の「さばの水煮」を食べるようにしています。もちろん、魚油に含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)が含まれていて不飽和脂肪酸が多く摂取できるという理由からです。
私が食べるときは、予め生玉ねぎをスライスして20分間位放置しておき、缶詰から皿に移してポン酢をかけて食べています。熱を加えると生臭みが増すので、そのままが一番だと思います。
これを食べることで、”血管を強くする”というのが飛びついた一番の理由です。それでなくとも、おっちゃんはメタボ体型を頑なに維持してきたこともあり、血圧が高めなのです。
キッカケは数年前に、降圧剤の処方のために毎月通っている病院の待合室に置いてあった雑誌の記事をみてからです。雑誌などでは、定期的に魚の不飽和脂肪酸が、健康と美容・ダイエットに効果があるという特集をみかけますね。

スポンサードリンク




最近の新しい情報では、従来より血中コレステロールや中性脂肪、悪玉コレステロール対策に効果があるというのは定説になっていますが、さらに最近の京都大学の研究では、魚脂の摂取が交感神経系を介して脂肪を分解して熱を発生させ、体重増加や脂肪の蓄積を抑えることが明らかになった。
これをテレビの特集でやると、再びスーパーの棚から「さばの水煮缶」が品切れになるかもしれませんね。
(どうでもいい話で恐縮ですが、DHAのドコサヘキサエン酸を読むとき、必ず童謡の”あんたがた何処さ・・”を連想するのは私だけですかね?)

sozai-046.jpg
スポンサードリンク





01-01-rose-life-.jpg

surprise-7326.JPG

surprise-7743.JPG

surprise-7741.JPG

surprise-7329.JPG

surprise-7328.JPG
品種名:サプライズ Surprise
作出国:ドイツ
作出年:1993年
作出者:Kordes
系統:[F] フロリバンダ
交配親:
咲き方:四季咲き
花形:半剣弁高芯咲き
花径:中輪
香り:微香
樹形:直立性
樹高:80cm
撮影:世田谷区 A氏宅 2015年10月
スポンサードリンク