So-net無料ブログ作成
検索選択

今日のバラは「ローズヨコハマ Rose Yokohama」です [ガーデニング]

ブログお休みします!

いつも拙ブログをご覧いただき有難うございます。イヨイヨ春バラの開花シーズンになりました。
待ちに待ったシーズンの到来です。(オッちゃんにとって数少ないイベントなのではしゃいでいます)
関東近郊のバラ園を中心に15ケ所程を、連日のように撮影して回る予定です。
撮影しては現像して・・を繰り返すので、時間に余裕が無いので5月の上旬までブログのアップをお休みしようと思っています。もし、この拙いブログをご覧いただいている方には、勝手をして申し訳ありません。5月10日頃に再びお会いしましょう。

バラ園の風景:
神代植物公園の風景
スポンサードリンク





今日のバラ:ローズヨコハマ
ローズヨコハマは香りの素晴らしいバラです

純黄色のハイブリッドティー系統のバラ

剣弁高芯咲きの巨大輪を咲かせます

1998年日本バラ会銅賞受賞のバラ

枝には大きなトゲがあります
スポンサードリンク





品種名:ローズヨコハマ Rose Yokohama
作出国:日本
作出年:2000年
作出者:平林浩(京成バラ園芸)
系統:[HT] ハイブリッドティー
交配親:
咲き方:四季咲き
花形:半剣弁高芯咲き
花径:大輪
香り:中香
樹形:直立性
樹高:130cm
撮影:相模原北公園 2016年5月
スポンサードリンク





今日のバラは「Wild rover」です [ガーデニング]

本日のお奨めは「ワイルドローバー」です。もう殆んど聞いたことオマヘン!という感じの品種ですが、その個性的な色合いは魅力タップリというバラです。花弁数が15枚前後の半八重咲きになり、ゴールドカラーのシベの色と紫色の組み合わせは、カラフルで力強い花姿です。
セミダブルの花弁は、フロリバンダ系統の親にあたるポリアンサ系統の特徴がでているバラですネ。

バラ園の風景:
1-0898.JPG
スポンサードリンク





今日のバラ:ワイルドローバー
濃いローズ色に黄色のシベが目立つ

イギリスのディクソンが作出

四季咲き性の半八重咲き

ワイルドローバーはフロリバンダ系統

wild-rover-9717.JPG





品種名:ワイルドローバー Wild Rover
作出国:イギリス
作出年:2007年
作出者:Colin Dickson
系統:[F] フロリバンダ
交配親:
咲き方:四季咲き
花形:半八重咲き(花弁数・9~16枚)
花径:中輪
香り:微香
樹形:半横張り性
樹高:180cm
撮影:生田緑地ばら苑 2016年5月
スポンサードリンク





今日のバラは「Song and Dance」です [ガーデニング]

本日の「ソングアンドダンス」は、ハイブリッドティー系統でオレンジ色の大輪花です。春の花後から秋まで繰り返し咲く、四季咲き性の品種でオーソドックスなバラ・・という感じですネ。

バラ園の風景:
1-9407.JPG
スポンサードリンク





今日のバラ:ソング アンド ダンス 
オレンジ色のハイブリッドティー系統

イギリスのフライヤーが作出

直立性の樹高は80cm

song-and-dance-6838.JPG

四季咲き性で秋まで咲く
スポンサードリンク





品種名:ソングアンドダンス Song and Dance
作出国:イギリス
作出年:2005年
作出者:Gareth Fryer
系統:[HT] ハイブリッドティー
交配親:
咲き方:四季咲き
花形:半剣弁高芯咲き
花径:大輪
香り:微香
樹形:直立性
樹高:80cm
撮影:横浜イングリッシュガーデン 2015年5月・2016年5月
スポンサードリンク









今日のバラは「アイスバーグ」です [ガーデニング]

本日の「アイスバーグ」は、ほどんどのバラ園で栽培されていて、皆さん馴染みのあるバラだと思います。純白色の花は3~5輪の房咲きになり、春と秋ともに花つきがよい品種です。樹形は半横張り性で枝は細めでトゲは少ないので扱いやすいですね。うどんこ病、黒星病ともに普通で定期的な薬剤散布は必要ですが、育てやすいバラの一つです。

バラ園の風景:
都電荒川線三ノ輪橋停留場のバラ園
スポンサードリンク





今日のバラ:Iceberg
アイスバーグはフロリバンダ系統のバラ

白色ばらを代表する名花です

アーチに使える程よく枝が伸びる

シュートの発生が多く大株に育つ

ティー系の香りがするバラ





品種名:アイスバーグ Iceberg
作出国:ドイツ
作出年:1958年
作出者:Kordes, R.,
系統:[F] フロリバンダ
交配親:
咲き方:四季咲き
花形:八重咲き
花径:中輪(花弁数・17~25枚)
香り:微香
樹形:半横張り性
樹高:130cm
撮影:生田緑地ばら苑・相模原北公園 2015年5月
スポンサードリンク





今日のバラは「ケニギンベアトリクス」です [ガーデニング]

本日の「ケニギンベアトリクス」は、オレンジ色の半剣弁咲き大輪バラです。ドイツのコルデスによって1983年に作出されたHT種です。花つき、花もちがよく花首が長いので切り花用として人気があるようです。

バラ園の風景:神代植物公園にて
神代植物公園の風景
スポンサードリンク





今日のバラ:Konigin Beatrix
明るい橙色のバラ

半剣弁咲きのバラ

ドイツのコルデスが作出

1輪咲きで花つき花もちがよい品種

コンパクトな樹形で鉢植えに適している





品種名:ケニギンベアトリクス Konigin Beatrix
作出国:ドイツ
作出年:1983年
作出者:Kordes
系統:[HT] ハイブリッドティー
交配親:
咲き方:四季咲き
花形:半剣弁咲き
花径:大輪(花弁数・26~40枚)
香り:中香(フルーツ香)
樹形:直立性
樹高:130cm
撮影:生田緑地ばら苑・谷津バラ園 2015年6月
スポンサードリンク