So-net無料ブログ作成

バラ つる桜霞 Cl-Sakuragasumi [ガーデニング]

本日の「Cl-Sakuragasumi」は、広く栽培されているフロリバンダ系統の「桜霞」の枝変わり品種です。花径は5cm程のピンク色で花弁は厚みがありシッカリした弁質なので、花もちがよいです。
樹勢がつよく枝先は3mにも及びます。丈夫で枝が堅くて太い株立ちになります。庭などにスペースがあるなら、アーチやトレリスに誘引すると比較的まとめ易いつるバラです。

バラ園の風景:薄曇り空の野津田バラ園にて
野津田バラ園の風景
スポンサードリンク





今日のバラ:
フロリバンダ系統桜霞の枝変わり

春から秋まで返り咲きます

花弁数は17~25枚

ピンク色の半剣弁高芯咲きのつるバラ

枝の伸長は300cm位

品種名:つる桜霞 Cl-Sakuragasumi
作出国:日本
作出年:2001年
作出者:鷲見繁
系統:[Cl F] クライミング・フロリバンダ 
交配親:桜霞の枝変わり
咲き方:返り咲き
花形:半剣弁平咲き
花径:小中輪(花弁数・17~25枚)
香り:微香
樹形:つる性
樹高:300cm
撮影:野津田バラ園 2017年5月

アクセス:
・所在地:東京都町田市野津田町2035番地
路線バス
京王・小田急多摩センター駅より
鶴川駅行きのバスで「サンシティー町田で下車」北口まで徒歩5分

小田急線 鶴川駅より
野津田車庫行き、淵野辺駅北口行き 「野津田車庫で下車」徒歩10分

横浜線・小田急線 町田駅より
町田バスセンター・町田駅21番乗り場から野津田車庫行き 「野津田車庫で下車」徒歩10分

横浜線 淵野辺駅より
登戸行き、鶴川駅行き、野津田車庫行き・・「野津田車庫で下車」徒歩10分

野津田公園・サイトへアクセス 

スポンサードリンク




nice!(52)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

バラ リッチフィールドエンジェル Lichfield Angel [ガーデニング]

朝から、ムシムシとした暑さですね。思わず”お元気ですか~ッ!?”という井上陽水の名台詞(キャッチコピー?)を無意識に声に出していました。
全く関係ないのですが、陽水が謳った”リバーサイドホテル”はイイですね。日本人が創った曲とは思えない、ラテンのリズムが大好きでした。(何を言いたいのか自分でも分らなくなったので、ここら辺で・・)
本日のお奨めバラ「リッチフィールド エンジェル」は、Austin 作出のイングリッシュローズです。淡いクリーム色のシンプルな花色のシュラブ系統のバラです深めのカップがロゼット咲きになり、多数の花弁が重なって優雅な花姿をしています。

バラ園の風景:
生田緑地ばら苑の風景
スポンサードリンク





今日のバラ:リッチフィールド エンジェル
リッチフィールド エンジェルはシュラブ系統のバラ

イギリスのデビッド・オースチンが作出

淡いアプリコット色のバラ

数輪の房咲きで多くの花をつけるバラ

花色はアプリコットカラーからベージュ色へ変化する

品種名:リッチフィールド エンジェル Lichfield Angel
作出国:イギリス
作出年:2005年にDavid C.H. Austin が作出
作出者:2006年にDavid Austin Roses Limited (英国)が発表
系統:[S] シュラブ(イングリッシュローズ)
交配親:実生 × 実生
咲き方:四季咲き
花形:ロゼット咲き
花径:中輪(花弁数・41~110枚)
香り:中香(ティー香)
樹形:シュラブ
樹高:120cm
撮影:生田緑地ばら苑 2017年5月
スポンサードリンク




nice!(77)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ハーブとバラのガーデニング:イパネマおやじ 2017/06/28 [ガーデニング]


nice!(15)  コメント(0) 

ハーブとバラのガーデニング:イパネマおやじ 2017/06/27 [ガーデニング]


nice!(36)  コメント(0) 

今日のバラは「シャルロット」です [ガーデニング]

本日の「Charlot」は、お馴染みのAustin 作出のイングリッシュローズです。別名は、シャルロット オースチンとも呼ばれます。
黄色の中輪サイズで、イングリッシュローズの代表的な品種です。深いカップ咲きからロゼット咲きへと変化します。細い枝が多くたち上がり枝先に花を上向きに咲かせます。初心者にも育てやすく、広く栽培されているバラですね。

バラ園の風景:
花菜ガーデンの風景
スポンサードリンク





今日のバラ:
シャルロットはシュラブ系統のバラ

デビット・オースチン作出のイングリッシュローズ

レモンイエローのロゼット咲き

樹形はシュラブ系統だが剪定して自立させることもできる

冬の剪定で切り詰めてブッシュローズのように育てる
スポンサードリンク





品種名:シャルロット Sharlotte
作出国:イギリス
作出年:1994年
作出者:David C.H. Austin
系統:[S] シュラブ
交配親:
咲き方:四季咲き
花形:オープンカップ咲き
花径:中輪(花弁数・41+)
香り:中香(ティー・ローズ香)
樹形:直立性
樹高:140cm
撮影:京成バラ園 2017年5月
スポンサードリンク




nice!(30)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー