So-net無料ブログ作成
検索選択

今日のバラは「アンクルウォルター」です [ガーデニング]

本日の「Uncle Walter」は、作出されたイギリスなどの欧米ではHT系統ですが、日本の気候では生育がよすぎて枝が伸長するので、つるバラとして扱います。
赤色のつるバラの代表品種といってもよいでしょうね。つるバラに似合わず10cm程の大輪の花を咲かせます。春から夏までは順調に返り咲きますが、秋の花つきは少なくなりますね。強健でベーサルシュートの発生も活発で、比較的栽培はしやすいが定期的な薬剤散布は必要です。
お奨めポイントは、10cm前後の大輪と、バランスのよい剣弁高芯咲きの花形ですね。

バラ園の風景:春の花菜ガーデン
午後の花菜ガーデンにて

春の花菜ガーデンの風景
スポンサードリンク





本日のバラ:アンクルウォルター Uncle Walter
系統はハイブリッドティーだが日本ではつるバラとして扱う

花形は剣弁高芯咲き

房咲きになり花つきがよい品種

赤色系のつるバラとして人気が高い

つるバラの品種の中でも最も花形が整う

品種名:アンクルウォルター Uncle Walter
作出国:イギリス
作出年:1959年
作出者:Samuel Darragh McGredy Ⅳ
系統:[HT] ハイブリッドティー
交配親:Detroiter × Heidelberg
咲き方:返り咲き
花形:剣弁高芯咲き
花径:大輪(花弁数・26~40枚)
香り:微香
樹形:つる
樹高:400cm
撮影:野津田バラ園 2017年5月
スポンサードリンク




nice!(79)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今日のバラは「ホットチョコレート」です [ガーデニング]

本日の「Hot Chocolate」は、オセアニアでは定番のように広く栽培されているフロリバンダ系統の品種です。花色は茶色系で、高温期になると朱色に近い色合いに変化します。
逆に冷涼な地域では茶色の発色が強くでます。赤や黄色の華やかさとは異なる、通好みの少数派ではありますが一定の人気があるバラです。(ニュージーランド作出というのも珍しいですね)

バラ園の風景:春の生田緑地ばら苑
曇り空の下の生田緑地ばら苑にて
スポンサードリンク





今日のバラ:Hot Chocolate
ホットチョコレートはフロリバンダ系統のバラ

数輪の大房で開花して花つきがよい品種

ほぼ直立性の樹形

品種名:ホットチョコレート Hot Chocolate
作出国:ニュージーランド
作出年:1986年
作出者:Nola M. Simpson
系統:[F] フロリバンダ(シュラブ系統の性質が強い)
交配親:Princesse ×(Tane × Mary Summer )
咲き方:繰り返し咲き
花形:丸弁平咲き
花径:中輪(花弁数・17~40枚 )
香り:微香
樹形:半横張り性
樹高:100cm
撮影:生田緑地ばら苑 2017年5月
スポンサードリンク





nice!(76)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今日のバラは「トゥールーズロートレック」です [ガーデニング]

本日の「Toulouse Lautrec」は、非常に花弁数の多いシャクヤク咲きのHT種です。花びらが少し薄く繊細で清潔感のある黄色のバラです。
花つきがよく強健な品種です。花首が長くトゲも小さいので、切り花用として重宝されています。
このブログでは、久々に登場のフランスの作出家Meillane の作品です。

バラ園の風景:
春の花菜ガーデンのベンチにて
スポンサードリンク





今日のバラ:トゥールーズロートレック 
トゥールーズロートレックはハイブリッドティー系統

シャクヤク咲きで四季咲き性

花弁数の多い黄色のバラ

直立性の樹形で高さは150cmくらいです

品種名:トゥールーズロートレック Toulouse Lautrec
作出国:フランス
作出年:1993年
作出者:Alain Meilland
系統:[HT] ハイブリッドティー
交配親:
咲き方:四季咲き
花形:シャクヤク咲き
花径:中輪(花弁数・41~90枚)
香り:中香(ティー系)
樹形:直立性
樹高:150cm
撮影:京成バラ園 2017年5月
スポンサードリンク









nice!(63)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今日のバラは「ドクターAJヘルハーグ」です [ガーデニング]

本日の「Dr. A.J. Verhage」は、1963年にオランダのGysbert Verbeek が作出したHT種です。
花弁数の少ない半剣弁咲きで、個性的な花容をし黄色のバラです。一般的に栽培されている株数は少ないそうです。うどんこ病に弱い性質が原因かもしれませんね。

バラ園の風景:春の横浜イングリッシュガーデン
バラ園のベンチ
スポンサードリンク





本日のバラ:ドクターAJヘルハーグ Dr. A.J. Verhage
ハイブリッドティー系統の黄色いバラ

中輪サイズの半剣弁咲き

半横張り性で樹高は120cm位です

うどんこ病に弱いので要注意です

品種名:ドクターAJヘルハーグ 
作出国:オランダ
作出年:1963年
作出者:Gysbert Verbeek
系統:[HT] ハイブリッドティー
交配親:
咲き方:四季咲き
花形:半剣弁咲き
花径:中輪(花弁数・17~25枚)
香り:微香
樹形:半横張り性
樹高:100cm
撮影:横浜イングリッシュガーデン 2017年5月
スポンサードリンク





nice!(72)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今日のバラは「アビゲイル」です [ガーデニング]

本日の「Abigaile」は、オフホワイト色の生地にローズ色の覆輪がヒッソリと入るフロリバンダ系統のバラです。花容はフロリバンダ系統には珍しい八重咲きです。開花が進むと花弁が開ききり、黄金色のシベが表れます。白色とシベの黄金色とのコントラストが映えるバラです。
春から秋のシーズンを通じて、多くの花をつけて楽しませてくれる多花性の品種です。
うどんこ病、黒星病にも耐病性があり育てやすい品種の一つです。

バラ園の風景:
花菜ガーデンのアーチ状つるバラ
スポンサードリンク





今日のバラ:アビゲイル Abigaile
アビゲイルはフロリバンダ系統

四季咲き性で数輪の房咲きになる

ドイツのTantau が作出しました

樹形は直立性で80cm程です

花色はオフホワイトに弁端にローズ色の覆輪が入る

品種名:アビゲイル Abigaile
作出国:ドイツ
作出年:1988年
作出者:Tantau Roses
系統:[F] フロリバンダ
交配親:
咲き方:四季咲き
花形:半八重高芯咲き
花径:中輪(花弁数・17~25枚)
香り:微香
樹形:直立性
樹高:80cm
撮影:神代植物公園 2017年6月
スポンサードリンク




nice!(35)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー