So-net無料ブログ作成
検索選択

バラ ラブリーブルー-Lovely Blue [ガーデニング]

本日の「ラブリー ブルー}は、遠目の華やかさに引かれて近づいて行くと、甘くて強い芳香にビックリします。交配親のブルームーンの強い香りをもつ性質をそのまま引き継いだんですね。
この暑い時期、枝から1輪だけ切り取って透明な花瓶に挿してみたいものです。(繊細なスウェーデン製のガラス瓶がイイですね)
数輪の房咲きになる、半剣弁咲きの整った花形も魅力タップリです。
朝から、食べよう食べよう・・と思いながらも我慢したキャンデー(甘ったるいアイスクリームでは無くガッツりと堅いガリガリキャンデーが最高でんナ!)これ書いたら冷蔵庫へ直行や~。

バラ園の風景:
神代植物公園の風景
スポンサードリンク





今日のバラ:ラブリー ブルー
lovely-blue-2548.JPG

ブルー系統のバラとしては花もちがよい

ラベンダーカラーの半剣弁咲き

樹高は60cmのミニバラ

シルバーを帯びた淡い紫色のバラ

品種名:ラブリー ブルー Lovely Blue
作出国:日本
作出年:1996年
作出者:平林浩 氏
系統:[Min] ミニチュア
交配親:実生 × Blue Moon
咲き方:四季咲き
花形:半剣弁咲き
花径:小輪(5cm・花弁数・17~25枚)
香り:強高(ブルー香)
樹形:半直立性
樹高:60cm
撮影:横浜イングリッシュガーデン 2017年5月
スポンサードリンク




nice!(83)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ハーブとバラのガーデニング:イパネマおやじ 2017/07/22 [ガーデニング]


nice!(19)  コメント(0) 

バラ 王妃 アントワネット [ガーデニング]

お久しぶりです!皆様には如何お過ごしですか?
半月?・・以上、ぶりにブログを書きました。連日の暑さで・・「青菜に塩」状態です。暑い季節になると発汗も促進されメタボ解消にもなるかな・・と、思ったのは甘かった。夏痩せ、どころか返って焼き鳥や鰻・・など脂っこいものが食べたくなり、更に体重上昇中・・ダァ~ッ。

本日の「王妃 アントワネット」は、漫画家池田理代子氏の「ヴェルサイユのばら」シリーズのキャラクターをテーマにして、いくつかの品種を作出しているMeilland 社の品種群です。
ローズピンク色のハイブリッドティー系統で、波状弁抱え咲きという比較的珍しい花形ですね。

バラ園の風景:春の花菜ガーデン
春の花菜ガーデンの風景
スポンサードリンク





今日のバラ:王妃 アントワネット La Reine Marie-Antoinette
王妃アントワネットはハイブリッドティー系統

濃いローズピンク色の大輪花

半直立性の樹形

可愛らしい波状弁抱え咲き

耐寒・耐暑性に優れている品種

品種名:王妃 アントワネット La Reine Marie-Antoinette
作出国:フランス
作出年:2011年
作出者:Meilland International
系統:[HT] ハイブリッドティー
交配親:
咲き方:四季咲き
花形:波状弁抱え咲き
花径:大輪(12cm・花弁数・17~25枚)
香り:強高(ティー香)
樹形:直立性
樹高:140cm
撮影:京成バラ園 2017年5月

スポンサードリンク




nice!(39)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ハーブとバラのガーデニング:イパネマおやじ 2017/07/19 [ガーデニング]


nice!(26)  コメント(0) 

ハーブとバラのガーデニング:イパネマおやじ 2017/07/18 [ガーデニング]


nice!(26)  コメント(0)