So-net無料ブログ作成
ガーデニング ブログトップ
前の10件 | -

アフロディーテ バラ苗 淡いサーモンピンク色の花弁 [ガーデニング]

アフロディーテ Aphrodite は、淡いサーモンピンク色の剣弁高芯咲きの大輪サイズのバラです。濃緑色の照り葉でよく茂ります。

バラ園の風景:
生田緑地ばら苑の風景
スポンサードリンク





本日のバラ:アフロディーテ
アフロディーテはハイブリッドティー系

アフロディーテは四季咲きです

アフロディーテはロゼット咲きです

アフロディーテは半直立性の樹形

アフロディーテは樹高約140cmです

作出国:ドイツ
作出年:2006年
作出者:Tantau Roses
系統:[HT] ハイブリッドティー
交配:
咲き方:四季咲き
花形:ロゼット咲き
花径:大輪(11cm・花弁数41枚+)
香り:中香(スパイス香)
樹形:半直立性
樹高:140cm
撮影:生田緑地ばら苑 2018年5月
スポンサードリンク




nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

バラ ガーデンオブローゼズ  [ガーデニング]

今週末の土・日曜日は桜満開になりそうですね。年に一度の大イベントが到来だ~ッ!
何故か、あの花色を観ると理由も無く興奮気味になり浮かれてしまうのは、皆さんも同じですよね。私は違う・・とおっしゃるご同輩・・冷静にお祭り騒ぎにはのりたくない。とは言っても騒がにゃ損ソン・・佐川さんも、桜見物の勢いで突き進んで欲しいものです。(高偏差値君の一生に一度の狂い咲きを、見せてほしいものです)
今日のバラは「ガーデンオブローゼズ」この時期にピッタリの、桜の花色に似たフロリバンダ系統のバラです。

バラ園の風景:
晴れた日の花菜ガーデンの風景です
スポンサードリンク





本日のバラ:ガーデンオブローゼズ
ガーデンパーティはフロリバンダ系

ガーデンパーティは大輪咲きです

ガーデンパーティはロゼット咲きになる

ガーデンパーティは半横張り性の樹形です

ガーデンパーティは四季咲き性です

作出国:ドイツ
作出年:1997年に、Tim Hermann Kordes が作出
作出者:2006年に、W. Kordes 'Sohne(Retail) が発表
系統:[F] フロリバンダ
交配:
咲き方:四季咲き
花形:丸弁咲き~カップ咲き
花径:大輪(9cm・花弁数41枚+)
香り:微香
樹形:半横張り性
樹高:140cm
撮影:京成バラ園 2014年10月、神代植物公園 2015年5月
スポンサードリンク






nice!(42) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

バラ エアシャースプレンデス [ガーデニング]

本日の「エアシャースプレンデス」は、オールドローズ品種群の中のエアシャー系統という、非常に珍しい品種です。原種のロサ・アルヴェンシスを交配親として、スコットランドの南西部エアシャー地方で育成されたので、花名になっています。
非常に樹勢が強く、つる枝は5m以上にも伸長します。

バラ園の風景:
春の花菜ガーデンの風景
スポンサードリンク





今日のバラ:エアシャースプレンデス Ayrshire Splendens
エアシャースプレンデンスは一季咲き

エアシャースプレンデンスは原種です

エアシャースプレンデンスの花径は6cm

エアシャースプレンデンスの樹高は6m

エアシャースプレンデンスはつる性です

作出国:イギリスで発見された(原種)
作出年:1837年以前
作出者:不明
系統:[Ayr] エアシャー
交配:不明
咲き方:一季咲き
花形:カップ咲き
花径:中輪(5cm・花弁数10~20枚)
香り:中香(ミルラ香)
樹形:つる性
樹高:600cm
撮影:花菜ガーデン 2017年5月
スポンサードリンク




nice!(81)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

バラ コーデリア Cordelia [ガーデニング]

本日の「コーデリア」は、房咲きになり大きめのスプレー状に咲きそろいます。濃淡のあるローズピンク色の花弁は、丸弁の半八重咲きです。
お馴染み、イギリスのDavid Austin が作出した、イングリッシュローズです。

バラ園の風景:
春の花菜ガーデンの風景
スポンサードリンク





今日のバラ:コーデリア Cordelia
コーデリアはシュラブ系統

コーデリアは四季咲きです

コーデリアの樹形は直立性です

コーデリアの花形は半八重咲き

コーデリアはローズピンク色の花色です

作出国:イギリス
作出年:2000年
作出者:David Austin
系統:[S] シュラブ(イングリッシュローズ)
交配:
咲き方:四季咲き
花形:半八重カップ咲き
花径:中輪(8cm・花弁数9~16枚)
香り:中香
樹形:半横張り性
樹高:120cm
撮影:花菜ガーデン 2017年5月
スポンサードリンク




nice!(75)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

バラ スヴニールドゥセントアンズ Souvenir de St. Anne's [ガーデニング]

本日の「スヴニール ドゥ セント アンズ Souvenir de St. Anne'sは、オールドローズ品種群の中のブルボン系統のバラです。淡い桃色の大輪花は透明感のある花色で、ダマスク系の芳香があります。
注:ブルボン系とは・・東洋のバラと、西洋のバラが交配されて誕生した初期の系統の一つ。つる性としての性向が強く、返り咲きは少ないが、花形がカップ状やロゼット状など優雅で魅力的は花容を持つ品種が多く、更に芳香を持っている点でも魅力倍増ですネ。

バラ園の風景:横浜イングリッシュガーデン
春の横浜イングリッシュガーデン
スポンサードリンク





今日のバラ:スヴニール ドゥ セント アンズ
スヴニール ドゥ セント アンズは四季咲きです

スヴニール ドゥ セント アンズの花径は8cm程度

スヴニール ドゥ セント アンズの樹高は100cm

樹形は横張り性です

スヴニール ドゥ セント アンズは中香

スヴニール ドゥ セント アンズはブルボン系統です

作出国:イギリス
作出年:1916年以前、作出者不明
作出者:1950年に、T. Hilling & Co.が発表
系統:[B] ブルボン
交配:1950年作出の説では(Souvenir de la Malmaison の枝変わり)
咲き方:四季咲き
花形:半八重咲き
花径:中輪(8cm・9~16枚)
香り:中香
樹形:横張り性
樹高:100cm
撮影:花菜ガーデン 2017年5月
スポンサードリンク




nice!(52)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

バラ フェルゼン伯爵 Le Comte Fersen [ガーデニング]

本日の「フェルゼン伯爵」は、京成バラ園芸が販売している「ベルサイユのばら」シリーズの品種の一つです。作出者はフランスのMeilland International 社で、ラベンダー紫色のフロリバンダ系統の中輪バラです。中輪系にしては珍しい強い芳香があり、ブルー系の個性的な花色が魅力タップリのバラです。

バラ園の風景:
春の花菜ガーデンの風景
スポンサードリンク





今日のバラ:フェルゼン伯爵 Le Comte Fersen
フェルゼン公爵は四季咲きです

フェルゼン公爵は半直立性の樹形です

フェルゼン公爵はフロリバンダ系統

フェルゼン公爵は波状弁高芯咲き

作出国:フランス
作出年:2009年
作出者:Meilland
系統:[F] フロリバンダ
交配:
咲き方:四季咲き
花形:波状弁高芯咲き
花径:中輪(8cm・花弁数17~25枚)
香り:強香(ブルー香)
樹形:半横張り性
樹高:100cm
撮影:花菜ガーデン 2017年5月
スポンサードリンク




nice!(61)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

バラ レディエマハミルトン [ガーデニング]

本日の「レディ エマ ハミルトン」は、耐病性、樹形、花姿などいずれも優れた品種として、Austinが作出した作品の中でも特筆できるバラだと思います。
次々と枝を分枝させて花をつけます。少し赤みがかったオレンジ色の花色と、強いフルーツとティーの混じった芳香も魅力ですね。強健で育てやすく、イングリッシュローズを最初に育てるならコレです。

バラ園の風景:
春の横浜イングリッシュガーデン
スポンサードリンク





今日のバラ:レディ エマ ハミルトン
レディエマハミルトンはシュラブ系

レディエマハミルトンは四季咲き性

レディエマハミルトンはカップ咲き

イングリッシュローズ系統のバラです

オレンジイエローの中輪サイズ

レディエマハミルトンはティー系の芳香がある

作出国:イギリス
作出年:2005年
作出者:David Austin
系統:[S] シュラブ(イングリッシュローズ)
交配:実生 × 実生
咲き方:四季咲き
花形:カップ咲き
花径:中大輪(9cm・花弁数41枚+)
香り:強香(ティー香+フルーツ香)
樹形:シュラブ樹形(自立できる横張り性)
樹高:100cm
撮影:花菜ガーデン 2017年5月
スポンサードリンク




nice!(71)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

バラ 賛美 [ガーデニング]

本日の「賛美」は、日本の「バラの父」といわれる鈴木省三 氏が作出した、半剣弁高芯さきのハイブリッドティー系統のバラです。淡いピンク色の、オーソドックスなバラですね。

バラ園の風景:
春の横浜イングリッシュガーデン
スポンサードリンク





今日のバラ:賛美
賛美はハイブリッドティー系統

賛美は四季咲き性

賛美は直立性の樹形

賛美は淡いピンク色の花色

賛美は半剣弁高芯咲き

賛美の花径は12cm程

作出国:日本
作出年:1991年
作出者:鈴木省三 氏(形成バラ園芸)
系統:[HT] ハイブリッドティー
交配:
咲き方:四季咲き
花形:半剣弁高芯咲き
花径:大輪(12cm・花弁数17~25枚)
香り:中香
樹形:直立性
樹高:160cm
撮影:神代植物公園 2016年5月
スポンサードリンク






nice!(64)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

バラ アランティッチマーシュ [ガーデニング]

本日の「アラン ティッチマーシュ」は、オールドローズの影響を強く残すイングリッシュローズです。木立ち性のように自立しないが、小型のつるバラとして、壁面や低めのアーチに仕立てるとよいでしょう。

バラ園の風景:春の横浜イングリッシュガーデン
春の横浜イングリッシュガーデンの風景
スポンサードリンク





今日のバラ:
アランティッチマーシュはシュラブ系統

アランティッチマーシュは横張り性の樹形です

アランティッチマーシュはイングリッシュローズ

アランティッチマーシュは大輪のカップ咲き

アランティッチマーシュの樹高は170cmです

作出国:イギリス
作出年:2005年
作出者:David Austin
系統:[S] シュラブ(イングリッシュローズ)
交配:実生 × 実生
咲き方:四季咲き
花形:ディープカップ咲き
花径:大輪(10cm・花弁数41+)
香り:微香
樹形:シュラブ樹形(横張りタイプ・小型のバラ樹形)
樹高:170cm
撮影:花菜ガーデン 2017年5月
スポンサードリンク




nice!(67)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

バラ ウィンチェスーキャシードラル [ガーデニング]

本日の「ウィンチェスーキャシードラル」は、イギリスのAustin 作出のイングリッシュローズです。
白色のロゼット咲きにローズ色がウッスラと雑じることがあります。
春から二番花までは花つきが多いが、以後は気ままに返り咲きます。2~3年経って株が育つと、小型のバラとして、フェンスや、アーチなどに誘引することもできます。

バラ園の風景:
春の横浜イングリッシュガーデンの風景
スポンサードリンク





今日のバラ:
ウィンチェスター・キャシードラルは返り咲き

シュラブ系統です

花径は7cmの中輪サイズ

ロゼット咲き

樹高は120cmです

作出国:イギリス
作出年:1988年
作出者:David Austin
系統:[S] シュラブ(イングリッシュローズ)
交配:
咲き方:四季咲き~返り咲き
花形:ロゼット咲き
花径:中輪(7cm)
香り:中香(ミルラ香)
樹形:シュラブ樹形(木立ち 又は小型のつるバラ)
樹高:120cm
撮影:花菜ガーデン 2017年5月
スポンサードリンク




nice!(71)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - ガーデニング ブログトップ