So-net無料ブログ作成

バラ エアシャースプレンデス [ガーデニング]

本日の「エアシャースプレンデス」は、オールドローズ品種群の中のエアシャー系統という、非常に珍しい品種です。原種のロサ・アルヴェンシスを交配親として、スコットランドの南西部エアシャー地方で育成されたので、花名になっています。
非常に樹勢が強く、つる枝は5m以上にも伸長します。

バラ園の風景:
春の花菜ガーデンの風景
スポンサードリンク





今日のバラ:エアシャースプレンデス Ayrshire Splendens
エアシャースプレンデンスは一季咲き

エアシャースプレンデンスは原種です

エアシャースプレンデンスの花径は6cm

エアシャースプレンデンスの樹高は6m

エアシャースプレンデンスはつる性です

作出国:イギリスで発見された(原種)
作出年:1837年以前
作出者:不明
系統:[Ayr] エアシャー
交配:不明
咲き方:一季咲き
花形:カップ咲き
花径:中輪(5cm・花弁数10~20枚)
香り:中香(ミルラ香)
樹形:つる性
樹高:600cm
撮影:花菜ガーデン 2017年5月
スポンサードリンク




nice!(81)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー